福生市予防接種情報提供サービス

日本脳炎

 日本脳炎の予防接種は、以前ワクチン接種後にADEM(急性散在性脳脊髄炎)という疾患が発生したケースがあり、ワクチンとの因果関係が否定できなかったことから平成17年5月より積極的な勧奨を控えておりましたが、平成21年度より新しいワクチンが開発されたことに伴い、積極的な勧奨が再開となりました。勧奨が控えられていた時期に対象者だったお子さんは、未接種分を公費(無料)で接種できるよう特例措置が設けられております。
特例対象にあたる方で、接種をご希望の方は予診票をお渡しいたしますので、母子健康手帳と健康保険証を持参のうえ、保健センターまでお越しください。

1. 平成7年4月2日から平成19年4月1日までの間に生まれたお子さんは、特例措置として、20歳の誕生日の前日までであれば、日本脳炎第1期、第2期の未接種分を公費(無料)で接種いただけます。

2. 平成19年4月2日から平成21年10月1日までの間に生まれたお子さんは、特例措置として、9歳から13歳未満の間であれば、日本脳炎第1期、第2期の未接種分を公費(無料)で接種いただけます。
≪戻る